巡回展示(パネル展示等・データ提供)一覧

【新規】かるたでよみとく わたしと世界のつながり

ガガーリン星への道
パネル展示
データ提供

私たちの暮らしと、地球の資源や生態系、さまざまな人々の関わりを、「かるた」の絵札と読札形式のパネルで、楽しくわかりやすくご紹介します。かるた一覧表とワークシートつきです。2021年制作。



【新規】史上初有人宇宙飛行60周年記念にあたって  ガガーリン 星への道

ガガーリン星への道
データ提供

2021年は史上初有人宇宙飛行60周年を迎える記念の年です。これはガガーリンの人生について写真で語るパネル展示です。21枚あり2021年2月に制作しました。



環境DNA博士と水辺の生き物を調査せよ!

環境DNA博士と水辺の生き物を調査せよ!
パネル展示
データ提供

実際の環境DNAの解析データから水辺の魚を調べるワークをしながら、身近な生物の多様さを探る体験ができるパネルと、実際に行われている取り組みの報告書(冊子)。



新しい感染症との向き合い方 わかんないよね 新型コロナ

新しい感染症との向き合い方 わかんないよね 新型コロナ
データ提供

新型コロナウイルスについての素朴な疑問に答える形式で、感染症についての基本的な情報を紹介するパネル展示です。5枚。2020年3月制作。



海と生きものとわたしたち 〜3.11からの復興をめざして〜

環境DNA博士と水辺の生き物を調査せよ!
パネル展示
データ提供

東日本大震災の前と後で、海の環境や生物はどのように変化したのでしょうか?その生物が住む場所はどうなったでしょうか?クイズ形式のハンズオンパネルや生きものたちを紹介するパネルを通して、地震直後から海洋生態系の変化を調査・研究してきた「海洋研究者(海博士)」たちの活動や成果を、写真やイラストでご紹介します。2019年製作。



アポロ11号から50年 人はなぜ、宇宙をめざすのか

アポロ11号から50年 人はなぜ、宇宙をめざすのか
データ提供

過酷な環境であるにも関わらず、なぜ私たちは宇宙に挑み続けるのか、宇宙をめざした先に待つものは何かを考えるパネル展示です。2019年制作。



急変する北極が世界にもたらす影響と日本の北極研究の取組み―Our activity in the Arctic―

急変する北極が世界にもたらす影響と日本の北極研究の取組み―Our activity in the Arctic―
データ提供

北極の自然環境はどのように変化しているのでしょうか? 北極が変化すると、わたしたちにはどんな影響が出るのでしょうか? 北極域の環境変化とわたしたちを含む様々な人々への影響をご紹介するとともに、北極をフィールドに研究活動を行っている「北極域研究推進プロジェクト」の取り組みをご紹介します。2018年制作。 



こちら「はやぶさ2」運用室 漫画版

こちら「はやぶさ2」運用室 漫画版
パネル展示
データ提供

小惑星探査機「はやぶさ2」のミッションを漫画でゆるりとご紹介。 「はやぶさ2」の解説パネルつきです。2018年制作。

 



金星探査機「あかつき」

金星探査機「あかつき」
パネル展示
データ提供

日本初日本初の金星探査機「あかつき」からの最新報告をご紹介します。2018年制作。

 



いのちってなに?

いのちってなに?
パネル展示
データ提供

当たり前のことに見えますが、生命については分かっていないことばかりです。私たちの体が何でできているか、そして分かったことをどの様に我々の生活の中で役立てているのかを分かりやすく解説したパネル展示です。2018年製作。 



2019年ノーベル賞

2019年ノーベル賞
データ提供

2019年のノーベル賞受賞内容について解説するパネル展示です。



2018年ノーベル賞

2018年ノーベル賞
データ提供

2018年のノーベル賞受賞内容について解説するパネル展示です。

 



2017年ノーベル賞 ※2014〜2016年ノーベル賞も提供中

2017ノーベル賞
データ提供

2017年のノーベル賞受賞内容について解説するパネル展示です。

 



星の衝突で、何ができた?-月のうさぎと私たちの地球-

星の衝突で、何ができた?-月のうさぎと私たちの地球-
データ提供

かつて宇宙のあちこちで無数に起きていた天体衝突。月、冥王星、火星、そして私たちの地球にその名残はあるのでしょうか。星を巡りながら最新の研究成果をご紹介するパネル展示です。2018年制作。

 



Lesson#3.11 7年目の選択

7年目の選択
データ提供

東日本大震災の発生から7年が経ちました。わたしたちの社会は、さまざまな想定外の事態からどんな教訓を学びとったのでしょうか?7年の間に個人や社会が行ってきた「選択」に焦点をあて、これからどのような未来を築いていくのか考えるパネル展示です。2018年制作。 



Lesson#3.11 学びとる教訓とは何か

学びとる教訓とは何か
データ提供

震災から6年が経ち、私たちはそこから何を学び、どう変わったのでしょうか? 3.11の教訓とは何か、さらに3.11を経験した社会として、今私たちは何をしなければならないのかについて考えるパネル展示です。2017年制作。 



星座展ーギリシャ神話からキトラ古墳までー

星座展ーギリシャ神話からキトラ古墳までー
パネル展示

国際的に決められている88星座の歴史を、星座を制定した人々や、黄道12星座にまつわるギリシャ神話とともに紹介します。西洋だけではなく、キトラ古墳に描かれた古代中国の星にもふれ、星空への興味・関心を高める内容です。2018年制作。 



ケミカルパズル&ケミカルすごろく -化学物質と上手につきあおう!-

ケミカルパズル&ケミカルすごろく -化学物質と上手につきあおう!-
パネル展示

パズルやすごろくの遊びを通じて、身の回りの化学物質について学べる体験ツールで、小学校3-4年生を中心に、幼児から小学校高学年まで楽しめる内容です。2017年製作。 



日本の宇宙科学の歴史

日本の宇宙科学の歴史
パネル展示

日本の宇宙科学技術の躍進を支えた関係者の情熱とひたむきな努力や、今現在も続けられている宇宙へのあくなき挑戦について紹介します。 2017年改訂。

 



潜水調査船がみた深海生物

潜水調査船がみた深海生物
パネル展示

JAMSTECの潜水調査船が深海で遭遇した深海生物を写真で紹介するとともに、その不思議な生態の一部を解説。また、インターネットで深海の世界を楽しめるJAMSTECの「深海映像・画像アーカイブス」を紹介します。2018年制作。 



62の「月」が織りなす多彩な世界 -土星探査機「カッシーニ」が見たリングと衛星群-

62の「月」が織りなす多彩な世界 -土星探査機「カッシーニ」が見たリングと衛星群-
データ提供

2017年9月に運用を終えた土星探査機「カッシーニ」がとらえた、数々の個性的な月の姿を紹介するパネル展示です。2017年制作。

 



SDGs(持続可能な開発目標)クイズボード

SDGs(持続可能な開発目標)クイズボード
パネル展示

2030年までに世界で取り組む17の目標=SDGsについて学ぶために、それぞれの目標に関連した17問のクイズにチャレンジできます。クイズはすべて3択でパネルをめくって答えや解説を見たりすることができます。2017年製作。 



「錯視」で生活に潤いを

「錯視」で生活に潤いを
パネル展示

錯視の図案を布に染めた生活雑貨の展示です。 テーブルクロスや傘など、家庭で楽しめる「錯視・錯覚」を紹介します。2016年製作。

 



全国科学館連携協議会

全国科学館連携協議会事務局
〒135-0064
東京都江東区青海2-3-6 日本科学未来館内
03-3570-9151(代表)

旭化成
クレハ
マブチモーター